なかなか眠れない!市販薬の睡眠薬「ドリエル」はぐっすり眠れるの?

23歳女性です。

私の睡眠の悩みはなかなか寝つけない、眠りが浅く何度も目が覚める

ことです。 

 

 

初めての方におすすめの市販の睡眠薬は、エスエス製薬のドリエル

です。

ドラッグストアで購入し、12錠1900円でした。

 

初めての方は6錠入り1000円から試すのがおすすめです。

気軽に購入できる市販の睡眠薬ということで、病院に行けなかった

ときに手に取りました。

ドリエルの睡眠効果

 

ドラッグストアの薬剤師さんにおすすめをされたので期待を

していました。

ドリエルをはじめて飲んだ日はぼんやりしてきて眠れました。

 

優しいマイルドな効き目がありました。

これは良いかもと、連日飲んでいましたがやはり連日では効果は

弱くなっていきます。

 

あくまでも一時的な使用をする、どうしても今日は寝なきゃっていう

ときに飲むのがよいですね。

実際、効きが弱くなったので一週間あけて再度服薬してみたら、

はじめてと同じ効果を感じられました。

しかし連日使用をしたい私にはお値段が高いのです・・・

効果も弱めで優しめなので、私は病院に行くまでのつなぎとして

だけの使用にしました。

 

どうしても多用していると睡眠薬の効果は私の頑固すぎる

不眠症にはマイルドで物足りなさが強くなっていきますし・・・

しかし全く眠れないよりはメリットがあると思いました。

 

私のような長期にわたって睡眠不足、眠りも浅いし悪夢も見るし、

一睡もできないという状態になると病院へ行くべきです。

ただ寝つけないのが気になるなぁという程度の初期の段階の方や、

お年寄りの方、病院へ行くまでのつなぎとして使用するには

おすすめします!

病院へ行きたくない人におススメ

病院に行けない、睡眠薬は抵抗がある、強い薬は心配だなと思う方は

まずは、エスエス製薬のドリエルや、市販の睡眠薬からはじめて

みたらいいのではと思いました。

ちなみにですが、このドリエルという睡眠薬はジフェンヒドラミン

塩酸塩が含まれている抗ヒスタミン製剤とのことです。

 

市販の睡眠薬はすべて睡眠導入剤というものらしく、あくまでも

緩和をするためのお薬です。

飲めば眠りに落ちるというよりは、ジフェンヒドラミン塩酸塩

という成分の副作用にある眠気を利用して手助けするものです。

 

このジフェンヒドラミン塩酸塩風邪薬やかゆみ止め、鼻炎薬に

よく使用されている成分です。

 

風邪薬を飲んだときの眠気の原因で、これを逆手にとって利用した

ものが私が使用したドリエルなどの市販の睡眠薬です。

 

 

風邪薬や鼻炎薬に入っている成分ときくと、睡眠薬ってなんか

怖いな・・・という気持ちが軽減し、手に取りやすいので少し

安心できます!