育児と仕事で不眠に!私を救ってくれた、市販の睡眠薬「ドリエル」

私は、36歳の主婦です。

 

現在保育園に通う娘と主人の3人暮らしです。

 

 

育休が終わり、仕事に復帰して以来、睡眠不足で、体調を崩して

おります。

家庭と仕事の両立は、やはり負担が自分には大きい様で、ストレス

から、円形脱毛にはなるは、夜は眠れないは、の悪循環、病院に

通う時間もないので、市販の睡眠薬に頼る毎日です。

市販の睡眠薬「ドリエル」の使用感

ドラックストアに行くと、たくさんの種類の睡眠薬が販売されて

いますが、私のおすすめの市販の睡眠薬は、ドリエルです。

身体は、クタクタに疲れているのに、眠れない辛さ、そんな時、

 

ドリエルを飲むと、30分もしないうちに、身体がフワッとして、

スーッと眠りにつけるんです。

 

値段も6錠で1000円未満で購入でき、しかもドラックストアの

何処でも購入することができるので、本当に有難いです。

 

ドリエルを飲んだ日は、朝までぐっすり、眠ることができるんです。

 

朝起きるとすごく喉が渇いていることが多いです。

今では、ドリエルがないと、眠れない日々が続いており、依存しすぎ

てはいけないと分かっているのですが、病院で医者に相談に行くのも、

時間とお金がかかってしまうので、ついつい、すぐ手に入れることが

できる、市販の睡眠薬に頼ってしまっています。

私がドリエルを勧める理由

ドリエルをおすすめする理由は、優しく、睡眠を導入してくれる感じが

実感できるからです。

強烈な、睡眠薬だと、朝起きたときに、吐き気に襲われたり、めまいが

あったりと、しますが、ドリエルは、そういった副作用がなく、優しい

眠りにつけるところが、気に入っています。

 

 

メディアや、雑誌でも、よく聞く名前で、安心感もありますし、

眠れないで、辛い毎日を送るくらいなら、睡眠薬に助けてもらって、

しっかり、睡眠をとって、身体を休ませてあげることが、大切だと

思います。

 

寝不足から解放されると、また、家事や、仕事を頑張ろうという活力も

湧いてきますし、人間は、やはり、眠ること、しっかり食べることが

大事なのだと実感しています。

 

 

おすすめの睡眠薬を自分なりに見つけるのは、時間がかかるとは思い

ますが、自分の身体に合った薬に巡り会えたら、どんなに楽か、

と思います。

ドリエルは、1回二錠で、お水で、本当に手軽に飲むことができる

ので毎晩のお供になっています。

 

 

眠れないから、お酒を大量に飲んでいた日々もありましたが、余計に

身体に、負担がかかり、次の日も二日酔いでフラフラになり、自分に

 

余計負担をかけてしまいました。

 

 

眠れずに辛いときは、我慢せずに、睡眠薬でぐっすり眠ることをおすすめ

致します。