将来の不安から不眠症に!市販薬ドリエルの効果が思った以上に凄い

私は現在38歳の男性です。

 

私は最近はましになってのですが、一時期不眠症になっていたことが

ありました。

 

 

おそらく当時そうなっていた原因は、ストレスから来るものだったの

だと思います。

 

ちょうどその当時仕事があまりうまくいっていなくて、毎日この先

どうなるんだろうと不安を抱えているような状況でした。

 

 

今でこそ安定した生活を送っていますが、当時は妻や子供も抱えて

いる状態でこのまま仕事がなくなってしまったらと気が気でない

状態だったのです。

 

そのため、ゆっくりしているときでも何か不安な気持ちになったり

していたので、夜布団に入っても中々寝付けなかったり、ちょっと

寝たらすぐに目が覚めてしまうなんて状態が数ヶ月続いていました。

 

 

それでもその睡眠のとり方で疲れが取れるのならまったく問題は

ないのですが、当然取れません。

市販の睡眠薬を勧められる

倦怠感がずっと続いていたり眠気が取れず集中力が落ちたりというのが

続いていたので、友人に勧められて睡眠薬を飲んでみることにしました。

 

 

その友人曰く、最近は一般市販の睡眠薬でも十分効果が得られるものが

あるので、一度試してみたらとのことでした。

 

これが今一番おすすめだよと勧められたのは「ドリエル」という商品でした。

 

この「ドリエル」という商品ですが、市販の睡眠薬中では一般的な金額で

1000円~2000円程度で売られていて、近所のドラッグストアですぐに購入

することができました。

 

 

さすがおすすめというだけ合って、結構効果はありました。

 

それまで中々寝付けなかった私が、服用してから1時間程度で眠気が

やってきて、そこからはぐっすり眠ることができました

 

正直最初は市販の睡眠薬なんて効くのかなと思っていましたが、正直侮っていましたね。

 

 

普段毎日の生活を送っていく中で睡眠を十分取ることというのは非常に

大切なんだと思います。

 

精神的にも肉体的にも毎日の疲れを睡眠をとることできちんと癒して

いかないと、うまくいくこともうまくいかないんじゃないかと思います。

ぐっすり眠ると、心に余裕が出来る

当時の私はこの友人のおすすめの睡眠薬のおかげで十分な睡眠をとる

ことができるようになり、心に余裕も生まれてきたんだと思います。

 

睡眠薬というとどうしてもネガティブなイメージがあったり依存的

なものといった捉えかたでマイナスイメージを持ってしまう場合が

多いのではないかと思いますが、決してそんなことはないと思います。

 

 

上手に使うことで自分自身の生活リズムをコントロールしたり疲れを

癒したりするのに非常に効果的なツールになりえるんじゃないかと

思います。

 

私は今でも使っていますから。