市販の睡眠薬よりおすすめ!副作用の少ないサプリメント「メラトニン」

 

36歳会社員です。

 

もともと睡眠は浅い方でした。

 

不安なことがあると眠れなくなりました。

 

 

特に会社でのストレスや家庭内で何かあると

神経が過敏になって、夜心臓がドキドキして寝付けませんでした。

 

かかりつけのお医者さんで

睡眠薬のメイラックスを処方されたこともあります。

 

 

しかしメイラックスはすぐに寝付けたとしても

薬の効果が感じられるのはせいぜい5時間が限度でした。

 

もっと自然に眠れるようになりたいというのが私の願いでした。

 

自然に眠れるように試行錯誤するが・・・

 

ホットの牛乳を就寝前に飲んでみたり、

ハーブティーを試してみたりしましたが

一向に効果は感じられませんでした。

 

 

そんな時に海外旅行に出かけたことがあり、

海外のウォールマートで睡眠をサポートする

サプリメントがあることを初めて知りました。

 

海外では薬というよりはサプリメントとして

販売されているもので「メラトニン」という名称でした。

 

 

あまり馴染みのない言葉だったので、

辞書で引いてみると

「体内時計を司るもので、

覚醒と睡眠をコントロールする機能があるホルモンの一つ」

として出てきました。

 

これを読んだ時に「メラトニン」を取り入れることで、

自然な眠気を起こし持続して眠ることができるかもしれないと思いました。

 

 

結局旅行では怖いので、そのサプリメントを試すのをやめました。

 

もしかしたら

日本では認可されていないものかもしれないと思ったからです。

 

帰国後、早速試してみたところ

 

日本に帰国した後で「メラトニン」について詳しく調べてみました。

 

 

そうしたところ、

やはり私の勘は当たっていたようで

日本の法律上「メラトニン」のサプリメントは

国内のドラッグストアや薬局では手に入らない

ということを知りました。

 

しかしずっと不眠で悩んでいたことと、

医師の処方箋がある薬は経験上副作用が強いという認識もあったので、

通販サイトで「メラトニン」を購入することを検討しました。

 

 

iHarbというオンラインサイト

Source Naturals, メラトニン1 mg、100 錠を購入しました。

 

「メラトニン」には10mgまで種類があるようですが、

副作用があると困ると思い、今回は低用量の1mgを選びました。

 

3日ほど「メラトニン」を試しました。

 

びっくりしたのにはその睡眠に至るまでがすごく自然な点です。

 

 

服用してから1時間くらい経って徐々に眠くなってきました。

 

そして朝8時まで爆睡状態でした。

 

 

私が以前試した医薬品の「メイラックス」とは異なり、

長い時間継続して眠ることができたのです。

 

しかもそのあとの

副作用が全くなく疲れを感じるようなこともありませんでした。

 

やはり「メラトニン」も一応薬の部類に入って

脳に直接働きかけるものなので、

長期間使うのはあまり良くないかもしれません。

 

ただ色々薬を試してみて

自然な眠りを実現したいと考える人にはオススメだと思います。

 

ちなみに日本で「メラトニン」のお薬は

医師の処方箋が必ず必要なので市販はされていませんが、

「サプリメント」の形で同じ成分のものを購入することはできます。

 

(市販の睡眠薬というと

日本で手に入れられるものはないのではないかと思います。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です