転職で眠れなくなった…私が選んだ市販の睡眠薬はこれでした

 

現在35歳、女性です。

 

転職してから、いろいろと夜に考えてしまうようになり、

夜が眠れなくなってしまいました。

 

布団の中に入ると目が覚めてしまうんです。

 

 

夜中の3時ぐらいにやっと眠ることができて、

朝の7時に起きるので4時間ぐらいしか眠ることができず

日中ふらふらでした。

 

それから病院に行こうとおもったのですが、

そこまでは・・とは思い薬局の薬剤師さんに相談して

ドリエル」をすすめられたので買ってみました。

 

自然な眠りの使用感「ドリエル」

 

値段は12錠で2000円前後でしたね。

 

 

決して安くはないのですが、

自然な眠りを促してくれるということで購入してみました。

 

青いパッケージもかわいかったですし、ドリエルにしてみました。

 

 

そのドリエルを購入した日は日曜日だったので、

次の日の仕事のことを考えて一番眠れない曜日なので、

さっそく飲んでみることにしました。

 

薬を飲んでから30分ぐらいでだんだんと眠たくなってきました。

 

 

少しふわ~としたかんじですね。

 

本当に自然な眠りに導いてくれるような感覚でした。

 

 

それから、

気が付いていたら寝ていて、朝の光で自然と目が覚めました。

その日は本当に感動しました。

 

朝の体が軽い!!

これは転職して眠れなくなってから本当にひさしぶりの感覚でした。

 

 

薬が次の日まで残るようなことは一切ないですし、

途中で起きてしまうということもなかったですし、

私にはとっても合っているようです。

 

こうやってしっかりと夜に眠れるようになってから、

昼夜逆転の悪循環から抜け出すことができて、

薬を飲まなくてもいい日ができるようになりました。

 

 

仕事にもだんだん慣れてきたということもあるかとは思いますが、

今は一週間に一回ぐらいの使用でよくなりました。

 

でも、本当にドリエルのおかげで、

昼夜逆転状態になってしまっていた、

悪循環から救ってもらいました。

 

薬があると精神的にも・・・

 

睡眠薬ってなんだか、

手がだしずらいなと思っていたのですが、

頭が痛いから痛み止めを飲むのと同じ感覚でつかってもいいと思います。

 

市販で普通に購入することができますし、あるだけで、

安心感があるので眠れなくても薬飲めばいいやーーって思っていると

意外と薬飲まなくてもすーっと眠れたりするんですよね。

 

精神的な余裕がうまれるというのはとても大切だとおもいます。

 

 

今でもかならず薬箱の中に入れています。

 

そんなに飲まなくなりましたが、あるだけで安心しますね。

 

 

これからも、

緊張するであろう会議の前の日や日曜日の夜などは

お世話になっていくとおもいます。