安く、早く聞く市販の睡眠薬ならハイヤスミンAがおすすめ

 

私は33歳の男性です。

 

 

精神的な要因で20代前半にうつ病になり、

今は改善しているのですが不眠症だけが残ってしまいました。

 

人にもよりますが、私は睡眠につくことが出来ず、

また途中覚醒が異常に多いんです。

 

 

朝起きても夜起きたことは覚えています。

 

でもその後は何となく寝ているような気がしています。

 

 

よく朝まで薬が残り、体が重いという方がいますが、

私にはそれは全くなく、何時に薬を飲んでもいつも同じ時間に

はっきりと目が覚めてしまいます。

 

休日などはそのまま目を閉じて、

眠ったつもりでいますが、頭は完全に起きています。

 

 

もちろん治療のために病院からの処方箋で睡眠薬を頂いているんですが、

時々途中覚醒した時に更に睡眠に入ることが出来ず、

薬を追加服用してしまう事があるんです。

 

短期・中期・長期と別れる睡眠薬の中で私が処方されているのは

中期型なので、追加服用は絶対いけないのですが、

眠りにつくという行為の為にどうしても薬を使って

強制的に頭を休ませる必要があるんです。

 

 

睡眠薬の処方は最長1か月までと決められています。

 

その為、そんな飲み方をしていると通院直前に薬が無い、

という状況になりかねません。

 

 

そういう時は市販の薬に頼ってしまう事があります。

 

睡眠導入剤を購入してみて

 

薬局で睡眠導入剤を購入した時の第一印象は高い、でした。

 

 

確かに眠ることは出来るんですが、

常用していたらコストが厳しいので、ずっと考えていました。

 

そこで出会った薬がハイヤスミンAという薬です。

 

 

出会ったきっかけは、

まず睡眠導入剤がインターネットでも購入できることを知った事でした。

 

元々オンラインで買い物することが多い私でしたので、

検索して一番先に目に付いたのがハイヤスミンAでした。

 

 

何よりも安いんです。

 

送料無料で購入したんですが、金額は478円です。

 

 

ドラッグストアーなどで販売されているものと比較すると

約半分のコストです。

 

またメール便で届くので、受け取りも楽なんです。

 

 

注文すると大体1週間ほどで到着します。

 

金額があまりに安いので成分などを市販薬と比較してみたのですが、

ほとんど変わらないものでしたので、安心して購入しました。

 

処方されている薬と比較すると

 

飲んでみた感想ですが、ハイヤスミンAは睡眠の入りがとても速いです。

 

 

嫌でも眠くなります。

 

それは医師に処方して頂いている薬よりも早い印象は受けています。

 

 

ただやはり途中覚醒はしてしまいます。

 

詳しい事はわかりませんが、短期型の薬である印象を受けています。

 

 

そして市販薬に関しては、私は追加で飲まないようにしています。

 

以前何度か追加で飲んでしまったのですが、

市販薬は朝にだるさが残りました。

 

 

追加すること自体がよくないのですが、

低コストの割に効き目は満足しています。