メラトニンを買うくらいなら、sominexを個人輸入するべき!

 

睡眠薬使用歴15年のパート勤めの主婦、50歳です。

 

若い頃から不眠の傾向はありましたが、

若いということでパワーもあり多少眠れなくても何とかなりましたが、

年をとるとそういうわけにはいきません。

 

きちんと眠れていないせいで翌日の午前中は強烈な睡魔に襲われたり、

居眠りをすることも多かったです。

 

 

初めて試したのが、海外で購入した時差ぼけをなおすメラトニン

というサプリメントでした。

 

サプリメントなので劇的に効くわけではなく、

快適に眠りにつくために生活習慣を見直すなどした上で

補助的に使うものでした。

 

 

ベッドに入る2時間くらい前に飲むといいとのことで試しましたが

あまり効き目はなかったです。

 

いつも眠たくなってからベッドに入るようにしていましたが、

それでも寝付くのに2~3時間はかかっていました。

 

 

時計ばかりを見てしまい、

早く寝なくちゃと思えば思うほど

目がさえてしまい眠れないという状態でした。

 

時間がかかって眠れたとしても夜中に何度も目が覚めたり、

夢ばかり見ている浅い眠りなので疲れが残ったまま

次の日に起きて仕事に行くという感じでした。

 

 

風邪をひいて病院にかかった時、

先生になかなか寝付けないという話をしたら、

軽い効き目の睡眠薬を出してくれました。

 

その睡眠薬を飲み始めてからは、寝付けないということはなくなり、

眠りに落ちる瞬間のなんともいえない幸福感を覚えてしまい

薬が手放せなくなったように思います。

 

睡眠薬を手放せなくなって・・・

 

風邪が治った後も病院に通い続けお薬を処方してもらっていて、

体が薬に慣れてしまい効かなくなると違う種類のものに換えてもらう

ということを繰り返していました。

 

 

インターネットで睡眠障害の記事を見るたびに断薬しなくては・・

と思いましたが、自分の場合はそんなに重症ではない

と勝手に思い込んでいて、1~2種類の薬を飲むことで

快適に眠れるならばそのほうがいいと思い

本気でやめようとはしていなかったです。

 

そんな生活をずっと続けていましたが、海外移住の話が出たときに、

そこで初めて市販の睡眠薬に切り替えないと海外に行ってから困ると思い、

市販の睡眠薬を試しました。

 

 

CMで見かけたドリエルネオディ

 

どちらも風邪薬を飲んだときに眠くなる副作用を利用したようですが、

私には全く効果がなかったです。

 

 

しかもお値段が高く

とてもじゃないけれど毎日服用できるようなものではありません。

 

ドリエルを飲んでベッドに入っても眠れないので

追加で処方された睡眠薬を飲むという無駄なことをしていました。

 

 

その頃海外に行く機会があり、大きなマーケットで

sominex(ソミネックス)という睡眠薬を見つけました。

SominexのAmazonのページはこちら(アメリカのAmazonです)

効かないつもりで試してみると・・・

 

一箱6$ほどで、効いたらラッキーくらいの

軽い気持ちで購入し試してみました。

 

 

アメリカの薬は日本の薬に比べて効果が強すぎる

と聞いたことがあったので、説明書の1回2錠ではなく

1錠で飲んでみましたが効かなかったので、

翌日に2錠飲んだところウソのように眠れました

 

ベッドはいる少し前に飲みましたがすぐには眠くならず、

効かないな・・と思ったのですが、

気がついたら眠れてたという感じです。

 

 

それからはずっとsominexを使っています。

日本では個人輸入でしか購入できないので、

海外でまとめて購入しなくなったら個人輸入をしていました。

 

今は海外にいるので

スーパーやドラッグストアで買えるので助かっています。

 

 

ネットでは16錠で900円くらいで販売されています。

 

sominexもドリエルやネオディと同じ成分の睡眠薬のようですが、

どういうわけかドリエルやネオディは私には効果がなかったです。

 

 

ただ時々眠れないことがある程度ならば

ドリエルやネオディも効果があるかもしれません。